国産黒番茶飲んでみた【口コミ】メタボ対策におすすめ重合カテキン(ポリフェノール)がすごい!

今回ご紹介するのは、京都の宇治田原製茶場から販売されている「国産黒番茶」!

ポリフェノールが豊富なお茶といえば「ウーロン茶」がメジャーですが、そのウーロン茶に比べなんと2倍以上のポリフェノールが含まれているという話題のお茶です。

ウーロン茶が身体にいいというのはわかっていても、中国産なので品質のバラつきが心配でなかなか手がでないのですが、黒番茶は国産茶葉100%なので、安心して飲めるもの魅力です。

脂っぽい食事にとっても合う黒番茶、メタボが気になる方必見です!
ぜひ、チェックしてみてください。

 

公式サイト>>宇治田原製茶場_国産黒番茶

国産黒番茶とは?

国産黒番茶とは、国産番茶に業界初の特殊製法【超高温スチーム加工】を施した、重合カテキン(ポリフェノール)や没食子酸(ぼっしょくしさん)成分が豊富なお番茶です。

黒番茶には、メタボ対策で注目されている重合カテキン(ポリフェノール)がウーロン茶の2倍以上、
「没食子酸(ぼっしょくしさん)」はウーロン茶の3.5倍以上も含まれています。

ウーロン茶のような渋みが少なく、フルーティな香りとすっきりとした味わいが特徴。

脂っこい食事のお供にも、メタボが気になる方にもおススメのお茶です。

重合カテキン(ポリフェノール)
ウーロン茶の成分としておなじみの「重合カテキン」は脂肪への働きが注目されているカテキン同士が結合した成分。脂肪や糖の吸収を阻害し、体外に排出する働きで、中性脂肪が気になる方、ダイエットにおススメの成分です。
没食子酸(ぼっしょくしさん)
茶葉が発酵するときに、カテキンが変化してできる成分で、ウーロン茶やプーアル茶などに多く含まれています。
脂肪の吸収をブロックし、吸収を抑える成分として注目されいています。

 

そもそも番茶とは?

番茶(ばんちゃ)とは、日本で飲まれる緑茶の一種である。市場流通品では規格外、低級品のお茶を指す。普段使いのお茶、地場産、自家製のお茶の総称を番茶と呼ぶ場合もある。その製法は煎茶とほぼ同一であるが、原料として夏以降に収穫した茶葉(三番茶・四番茶)、次期の栽培に向けて枝を整形したときの茶葉(秋冬番茶)、煎茶の製造工程ではじかれた大きな葉(川柳)などを用いている。煎茶のように若葉ではなく成長した葉を原料とするため、タンニンが多めで、逆にカフェインは少なめになっている。味は淡泊でさっぱりとした飲み口だが、渋みを含む。地方によっては原料の収穫時期や製法を変えている所もある。香ばしい風味を出すために茶葉を乾煎りし、ほうじ茶として飲まれることも多い。
ウィキペディア(Wikipedia)より

番茶の意味合いは、日常づかいの高級品ではないお茶、または、一番茶二番茶を摘んだあとの遅い時期に収穫された「晩茶」からきているといわれています。

煎茶の方が高価で番茶はお値段的にもお手頃価格の普段使いするお茶というのが一般的です。

さっぱりとした飲み口が特徴のため、食後のお茶として供されたりします。

国産黒番茶を飲んでみた!

国産黒番茶を飲んでみました。

テトラポット型のティーパックにたっぷり茶葉が入っています!

 

↓袋の口にチャックがついているので、そのまま保管できて便利。

 

袋の裏にある「ホットでのおいしい飲み方」を参考に入れてみました。

ティーバッグ1袋をティーポットにいれ、お湯を600㏄程度注ぎます。
1分ほど待ってから注ぎます。番茶なので、熱湯で入れました。

香ばしい香りで、渋みがなく、本当に美味しいお茶でした。

素朴でまろやかな味のお茶なので、食事にもスイーツにもぴったり。

お湯を足して三煎めでも味も薄くなることなく飲めるのも経済的かなと思います。

 

ウーロン茶ほどクセもなく、ほうじ茶のような渋みがないので、毎日飲んでいても飽きません。

ポリフェノールには抗酸化作用もあるので、免疫力アップや老化防止にもいいはず!

マイルドで優しい味わいは小さなお子様にもおススメです。

 

作り置き

作り置きは、ティーバッグ1袋にお湯を1ℓ注ぎ、30分ほど抽出させた後ティーバッグを引き上げます。

30分抽出しても、えぐみや渋みもでずに、ちょうど良い濃さのお茶が出来上がりました。

国産黒番茶の評判・口コミは?

口コミ

◆ハーブティーや薬膳茶と違って飽きのこない風味はさすが日本茶!これならずっと続けられます。

◆いくつになっても、メタボにはなりたくない!

◆毎日の食事の欠かせないパートナーに!おかげで理想体重キープ中です。

◆脂へのスッキリ感だけでなく、体への癒しも感じます。ぜひ飲み続けたいと思います。

 

この投稿をInstagramで見る

 

*⑅୨୧ paro ୨୧⑅*(@parotaaan)がシェアした投稿

黒番茶購入情報

定期購入 初回価格¥990・2回目以降¥2250
*3回以上の購入が必要です。

宇治田原製茶場について

昭和元年創業。日本緑茶発祥の地・京都宇治田原町で日本茶の製造、販売を手掛けられている老舗のお茶屋さんです。

宇治田原製茶場では、常時80種類以上の様々な日本茶がラインナップ。

本格的なお茶からお手軽に飲めるお茶まで、お好みの一品がきっとみつかります!

公式サイト>>宇治田原製茶場 

最新情報をチェックしよう!