東京のおすすめ手土産 吉祥寺「小ざさ」の最中

小ざさのもなかスイーツ

実家への手土産用に、吉祥寺の「小ざさ(おざさ)の最中です。

小ざさ

小ざさの最中

吉祥寺の小ざささんは、「まぼろしの羊羹」を求めて、早朝というか夜明け前から列ができるお店として有名ですね。

一度夫に並んでもらい購入しましたが、朝の6時前から並びに行きました。
8時15分に整理券が配られて、10時の開店以降、その日のうちに羊羹を買いにいけばOKです。

そういえば、私の知り合いで、並んで引換券をもらったのに、羊羹を引き換えに行くのを忘れてしまったという うっかりさんもいました・・・

幻の羊羹は、とてもあっさりした澄んだ味で、虎屋の濃厚な羊羹とは対照的などちらかというと「水羊羹」に近い、さらっとした羊羹です。

小ざささんの羊羹は、身内でも並ばないと食べられないそうですよ・・・

厳選された小豆で、一つ一つ丁寧に手作りされている羊羹ですが、なかなか食べる機会はありません。
でも、同じ小豆をつかった「もなか」でしたら、営業時間内に少し並べば購入できます。
(休日や年末年始、お盆などは混みますが・・・)

東京の手土産を選ぼうと思うと、チェーン店になっているお店ばかりで全国で買えるので、悩みますよね。
吉祥寺の小ざさは他に店舗を構えていないので、オンリーワンの手土産になります。

実は、私はもともとは「もなか」苦手だったのですが、こちらの小ざささんの最中で食べるようになりました。
上品な甘さ控えめのとってもおいしい最中です。

吉祥寺の小ざさのもなか

小ざさのもなか

お値段は1個67円・個包装になっています。

白あんと小豆あんの2種類あります。

※白あん、小豆あんがございますが、特にご指定が無い場合はそれぞれ半分づつ入れてお届けします。ご指定が有る場合は備考欄にその旨ご指定ください。
※最中の賞味期限は6日間です

●最中10個入り 765(税込)
●最中15個入り 1,110(税込)
●最中21個入り 1,560(税込)
●最中25個入り 1,895(税込)
●最中30個入り 2,250(税込)
●最中40個入り 3,040(税込)
●最中50個入り 3,750(税込)

もなかは地方発送が可能です。

小ざさ - 最中のご注文
最中と羊羹の小ざさのホームページへようこそ。

よかったら是非チェックしてみてくださいね。

本も出ています。
「1坪の奇跡 40年以上行列がとぎれない吉祥寺「小ざさ」味と仕事」(稲垣篤子)