お取り寄せHOUSE606

日々の雑記とともに、おすすめのお取り寄せを紹介します!

ワインを学ぶ*グルメスタジオFOOVER(東京)でシニアソムリエ伊藤氏のワインレッスン

f:id:fujisan606:20180625180847j:plain

 グルメスタジオ【FOOVER】は2017年に大阪にオープンした「グルメレッスン」を体験できる新スポット

 

foover.jp

有名な三ツ星レストランのシェフやレビューで高評価のお店のシェフのお料理レッスンを受けられるというキッチンスタジオです

たとえば「大阪 阿波座 なが友」の長友シェフ・「パン工房フルニエ」の坂田シェフ・「西区京町堀シュナパン」の川田シェフなどなど

 

【FOOVER】は国内外の高級レストランに食材を卸している、フランス食材輸入商社の「㈱アルカン」と千趣会がパートナーシップを組んで運用しています

f:id:fujisan606:20180623233754j:plain

*イメージ画像

なんと、入会金も年会費も無料 好きなレッスンをWEBで選んで参加できます

曜日にも縛られずに、土日を含めて自分の都合で選べるのがいいですね

単発で参加できるお料理レッスンでしたら、1人でも気軽に行けるので嬉しいですよね

プロのシェフに習えて、食べられるなんて、贅沢ですね

絶対に行ってみたいです

 

FOOVERの東京での展開はまだ検討中だそうですが、

あの有名なシェフのレッスンが受けられる日も遠くないかもです

 

ワイン飲み比べ学び味わう

東京FOOVER準備中のスタジオで、シニアソムリエ伊藤啓介氏のワインレッスンを体験してきました!

 

f:id:fujisan606:20180625181048j:plain
f:id:fujisan606:20180625181445j:plain

 

ワインの選び方や楽しみ方を、【FOOVER厳選】イタリアワインセット&フランスワインセットのワインを飲み比べしながら教えていただきました

 

f:id:fujisan606:20180625181005j:plain

シニアソムリエ 伊藤啓介氏

 

f:id:fujisan606:20180625182047j:plain

今回のワインセミナーの講師は、日本ソムリエ協会シニアソムリエ、シャンパーニュ騎士団シュバリエの伊藤啓介氏です

フランスのワイン大学で初の日本人としてソムリエ資格を取得された第一人者です

とてもわかりやすく、ワインを楽しむことができました

色々な視点からのワインの選び方を教えていただいたのですが、飲みに集中しすぎて、あやふやです・・・

 

ワインの選び方

 

レストランでワインを選ぶのはいつも人任せでした

ワイン選びって難しくて面倒!?うんちくも知らないし・・・

でも、深く考えなくても良いのだそうです

 

まず、ワインを飲む目的を考える→ワインを飲んでどういう状態になりたいか

たとえば、ランチの商談で飲むので、少しシャキッとしたいから柑橘系の少し酸味がつよいもの、とか夜寝る前にリラックスしたいので森や木の香りがする渋めのもの、

そんなTPOに合わせたチョイスをしてみるのも、おすすめだそうですよ!

 

ワインの味は、つくられたワイナリーで異なりますが

北の方の寒い地方で作られるワインはブドウがあまり熟さないので酸味が強くなって、南の暖かい地方のワインは甘味が強くなるそうです

また同じ地方でも季節や年によってちがってくるので、複雑です

 ・・・やはり、ワインの迷路に迷い込んでしまいますね

ワインを知ることは、ワイナリーの場所や気候、それに時代背景や歴史などとってもいろいろなことを知ることからはじまります

ワインは奥が深いです・・・・

さりげなく、美味しいワインを選べるような達人になりたいものです 

 

ワインを飲むとポジティブになれる!?

 伊藤氏のセミナーで聞いた、ある上司は飲み会ではワインしかすすめない!というお話がとっても印象に残りました

その上司さんはワイン以外のお酒を飲むと愚痴や上司の悪口を言い出すから、ワインしかすすめないのだそうです

何故かというと、ワインは飲むときにグラスを掲げあごをあげないとグラスからワインが飲めない・・・人は上体を上にあげると思考がポジティブになって愚痴やネガティブなことが言いにくくなるそうなんです

だから、ワインを飲むと、とっても前向きな気持ちになって楽しい会話がはずみ、健康にもつながるそうですよ

そういえば、ワイン好きの方って、ポジティブでパワフルな人が多いかも

 

 

FOOVER厳選のワイン

 今回、試飲させていただいたのは、フランス食材輸入商社アルカンと千趣会さんの運営しているFOOVERが厳選したワインのセット

美味しいワインが手軽に飲めるようにお得な価格でチョイスされています

イタリアンレストランで採用されている赤白ワイン3本セット

 

>>【FOOVER厳選】イタリアンレストランで採用されている赤白ワイン3本セット

 

フレンチレストランで採用されている赤白ワイン3本セット

 

>>【FOOVER厳選】フレンチレストランで採用されている赤白ワイン3本セット

 

試飲しました

 

f:id:fujisan606:20180625155213j:plain

 ギルラン/シャルドネ

イタリアの北部のワインです

北の太陽があまりあたらない地方のワインは光合成が進まないので、酸味が強くなるそうです

とてもフレッシュで、酸味はあり、目が覚めるようなワインです

ラ・ヴァレンティーナ/モンテプルチアーノ・ダブルッツォ

イタリア中部ペスカーラ近郊のワイナリー 日当たりの良い丘で温暖な気候で作られた赤ワインです

とても口あたりの良い赤ワインで、渋みも良い感じです

ブランカイア/キャンティ・クラシコ

トスカーナ地方でつくられているイタリアで一番有名なワインの1つです

酸味があまりなく、さすが飲みやすいワインです

f:id:fujisan606:20180625163349j:plain

 シャンソン/ヴィレ・クレッセ

イタリアワインのギルラン/シャルドネに似た感じの辛口白ワインです

ギルラン/シャルドネより少し香りが際立っているような気がします

このワインが一番好きでした

とくにこれからの暑い季節は冷やした白ワインと白身魚のカルパッチョなんてどうでしょうか?

f:id:fujisan606:20180625164215j:plain

 シャトー・ダングレス/グラン・ヴァン・ルージュ

南フランスのワイン

海にも近く、日照時間も土壌条件もブドウ栽培に適した土地のワイン

このワインはとても美味しいのに、ワイナリーが有名でないために、とってもお得に飲めるワインだそうです

星付きレストランにもオンリストされているそうですよ

 シャトー・マルテ/レ・オー・ド・マルテ

有名なボルドーのワイン

色を見ていただいてもわかるように↓一番右のワインですが、深い濃厚な赤です

しっかりした味のお肉と合わせると、赤ワインの渋さが脂っこさを消してくれるそうです

f:id:fujisan606:20180625191010j:plain

6種類の試飲をさせていただきましたが、このワインのチョイスはわかりやすくてとても良かったです

それぞれが個性的なワイナリーで作られて、クオリティが高く評価されているものばかりなのですが、お値段はお手頃というワインです

私はフランス派かな・・・

 

ベルメゾン公式>>ワイン 

 

ワインに合うおつまみ

  今回のワインセミナーでは、ワインに合うおつまみも試食させていただきました

おつまみはレストラン関係者なら誰もがご存知のフランス食材輸入商社「㈱アルカン」

さんご提供の食材です

 

f:id:fujisan606:20180625144806j:plain

サラミ3種・モッツアレラ・プロシュート・オリーブ

f:id:fujisan606:20180625144838j:plain

 カマンベール バストリゼ・マンステールエルミタージュ・カモの燻製

 こちらのおつまみもどれも美味しくて、ワインにぴったりでした

イタリアの食材にはイタリアのワイン

フランスの食材にはフランスのワインを合わせるのが、簡単に美味しくいただけるチョイスだそうです

美味しいグルメなおつまみは、もうすぐベルメゾンで購入できるようになるらしいです

 

ベルメゾン攻めてます!ワインもグルメもいろいろ揃ってますよ

気になる方はチェックしてみてください

ベルメゾン公式>>

ベルメゾンネット