お取り寄せHOUSE606

日々の雑記とともに、おすすめのお取り寄せを紹介します!

シェア畑からの悲しいお知らせ

この春から貸農園シェア畑を借りて、有機野菜作りに挑戦しようと楽しみにしてました

f:id:fujisan606:20180228110321j:plain

(過去記事でシェア畑の見学会の記事載せてます)

3月から空きのでる区画を予約して心待ちにしていたのですが・・・・

 

昨日、シェア畑の管理会社さんからの突然のメール

「・・・2018年8月31日をもちまして、●●畑を閉園することとなりました・・・」

まじか・・・

注:うちが借りる予定をしていた畑だけです

 

畑なので半年だけ借りたとしても、中途半端にしかできません

支払いは1年分一括払いの銀行引き落としの用紙をすでに送付してました

一か月¥9000×12か月分+入会金¥10800で¥118800

キャンセルできるかな・・・ドキドキです

 

先ほど担当者の方に折り返しのお電話をいただき、無事キャンセルできました

引落しの方は、事前にとめておいてくれたそうです

 

貸農園は地主さんから土地をお借りしているそうなので、地主さんの都合で急にこのようなことがおこってしまうのですね・・・

また、近隣で畑を探して開園が決定したら、連絡してもらえるみたいです

たくさんの人があの畑でお野菜作っていたけど、大丈夫かな・・・

小さいお子さんもたくさんいたのに

がっかりしてるだろうな~~

 

有機の肥料、無農薬にこだわった畑で、菜園アドバイザーの方もとても親切だったので本当に残念>>無農薬野菜を栽培するなら【シェア畑】

 

次の記事の更新の時に、シェア畑の過去記事を削除したいと思ってます

ブックマークや星やコメントをくださった方、訪問してくださった方、ありがとうございました

(´;ω;`)ウゥゥ

 

先日、畝づくりだけは教えてもらったので、写真だけ載せてみます

f:id:fujisan606:20180228184705j:plain

f:id:fujisan606:20180228184931j:plain

畝は野菜のベッド、ふわふわにつくってあげましょう・・・

(´;ω;`)ウゥゥ